始めに ※心霊写真、心霊現象に関する警告
見るな / / 心霊写真に関する注意書き
はじめまして。「Blair Witch -心霊写真の森-」に、よくぞ、いらしてくださいました。このブログでは、旅行先で撮った写真を整理していて、偶然発見してしまった心霊写真や、ネット世界を散歩中に発見した心霊写真及び心霊動画を、順次アップしていっています。

基本的に、私は心霊スポットと呼ばれる場所には行きません。心霊スポットとされる場所が、いかに「厄介なこと」が起きやすい場所であるか、わかっているからです。無事、何も起きないこともあるかもしれませんが、厄介事は、避けるに越したことはありません。しかしながら、幽霊というのは、心霊スポットにだけ現れるものではなく…、私たちが日常的に通りかかったり、時間を過ごしたりする空間にも現れます。そう、例えば家庭や職場、そしてごく一般的な観光地にも。しかしながら、幽霊の全てが巷で噂されるような、恐ろしい存在というわけではありません。むしろ、ただ通り過ぎるだけの霊の方が、圧倒的に多いのです。だからこそ、たとえ何も知らないにしても、それなりに安全であることを感じ取っているので、人はそこを平気で訪れることが出来るのです。そんなわけで、このブログでは心霊写真の他に、幽霊の目撃が相次いでいる「観光地」を紹介しています。多くは海外ですが、旅行する機会がありましたら、ぜひ楽しい交流をなさってみてください。

なお、こちらの心霊写真カテゴリーに掲載する写真は、基本的に全て「ホンモノの心霊写真」と管理人が判断したものを掲載しています。したがって、これらの心霊写真を見ることで、全く霊障が起きない保証は、どこにもありません。幽霊が見える・見えないは、霊感・霊視能力の有無や強弱よりも「相性」による部分が大きいため、それまで心霊体験が皆無な方であっても、もの(霊)によっては「相性」が合う可能性もあります。また、何かあったとしても、当方では電話相談を含め、何も対処できません。ですので、霊感や心霊体験の有無に関係なく、訪れてくださった皆様に申し上げます。【ご理解いただける方のみ、お進みください。】

このサイトは、「Yahoo!カテゴリ」の『心霊写真』に登録されています。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 超常現象へ

Comment:0 / TrackBack:0
pagetop /
スポンサーサイト
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop /
心霊動画と心霊写真に見る子供たち by YouTube
心霊写真 / / YouTube心霊動画集
幼くしてこの世を去った子供たちの中には、あの世に行ってからも、生前と同じように振舞っていることがある。倉庫の中をスキップしながら駆け抜けたり、仲の良かった友達といっしょに写真に写ってみたり…。子供たちは純心だから、恨み辛みはない…というわけではないだろうが、少なくともこの心霊動画に収められている子供たちは、もっと生きたかった、もっと遊びたかったという思いで、今しばらくこちらの世界に留まっているだけのようである。思う存分、心行くまで遊んだ後は、満足して旅立ちそうだが、出来れば生きているうちに、もっと遊ばせてやりたかったと、誰もが思うのだろう。子供たちから苦しみを感じない点だけが、救われる。



YouTubeより、「子供の幽霊の心霊動画と心霊写真」



それでは、心霊動画(心霊写真)をお楽しみいただきたい。

... 続きを読む
スポンサーサイト
pagetop /
ダドリータウンの森の影のような幽霊 by YouTube
心霊動画 / / YouTube心霊動画集
YouTubeより、「ダドリータウンの森の影のような幽霊」YouTubeより、「ダドリータウンの森の影のような幽霊」(原題は「Ghost Video, Ghostly Shadow In Dudley Town Woods」)。

YouTube投稿者のコメントによると、この心霊動画はアメリカ、コネチカット州ダドリータウンのチェイス大通りにて撮影されたもの。あまりにも頻繁に目撃されることから、撮ってやろうとカメラを用意して構えていたところ、2006年6月17日、幽霊に再び遭遇。見事撮影に成功したという。

撮影されたビデオを見ると、1分37秒頃、画面右から左に向かって人の形をした「影」のようなものが動く。これが何であるのか、町の誰も知らないが、この森では何百年も前から繰り返し、殺人が行われてきたと言う。なお、撮影者がこのビデオを「Institute of Forensic Parapsychology(法医超心理学研究所)」に送付し、専門家に鑑定してもらったところ、「(現在の科学では)説明不可能」との回答があったとのことだ。そんなわけで、この森近辺では、この影のような幽霊は大勢の人々によって目撃されているが、未だ解決には至っていない。

それでは、問題の心霊動画を見ていただきたい。





類似した心霊動画 :
【心霊】階段を降りてくる人影 by YouTube

pagetop /
瞑想中に集まってきたオーブ
心霊写真 / / 心霊写真 in 不明、その他
添えられていた説明によると、超能力を持つ人々が、古い屋敷や幽霊が出ると噂がある家、バーに集まる機会があり、これはその時のものとのこと。それぞれの家で、彼らにコンタクトを取ろうと集まってきた霊の姿を写真に収めようと、瞑想、呼びかけてもらったらしい。オーブと言っても、既に浄化されている魂なのだろう、とても美しい姿をしている。

撮影地は不明だが、撮影者のmaria-kさんはアイスランド人とのこと。



瞑想中に集まってきたオーブ by maria-k

Photo : maria-k
Creative Commons : by,nc,nd 3.0


オーブが写った心霊写真 :
・ トンネル入り口に浮遊するオーブの群れ
・ 聖パトリックの日に撮った写真にオーブが
・ イタリアの心霊写真、詳細は不明
・ スマトラ沖大地震後にタイで撮られた心霊写真
・ ハロウィーンの夜の幽霊散歩(イギリス)
・ インドの市場を見たら二度と肉を食べられなくなる?(サーチナ)
・ 孫文の中山記念堂で心霊写真(オーブ)を撮影(レコードチャイナ)
pagetop /
トンネル入り口に浮遊するオーブの群れ
廃墟 / / 心霊写真 in 不明、その他
トンネルの入り口付近に浮遊する、たくさんのオーブの群れ…。特にこの写真に霊が写りこんでいる様子はないが、多数のオーブが浮遊しているところというのは、あまり良くない場所である。

撮影地不明(海外と思われる)

トンネル入り口に浮遊するオーブの群れ by mofute

Photo : mofute
Creative Commons : by,nc,sa 3.0


オーブが写った心霊写真 :
・ 瞑想中に集まってきたオーブ
・ 聖パトリックの日に撮った写真にオーブが
・ イタリアの心霊写真、詳細は不明
・ スマトラ沖大地震後にタイで撮られた心霊写真
・ ハロウィーンの夜の幽霊散歩(イギリス)
・ インドの市場を見たら二度と肉を食べられなくなる?(サーチナ)
・ 孫文の中山記念堂で心霊写真(オーブ)を撮影(レコードチャイナ)
pagetop /
手術室の中を通り過ぎる幽霊 by YouTube
なんだコレ!? / / YouTube心霊動画集
YouTubeより、「トレオン市民病院の手術室の幽霊」(原題は「El fantasma del quirofano de Torreon」)。メキシコ高原の中北部に位置するトレオン。その町の市民病院で、スタッフが手術室の中を通り過ぎる幽霊を目撃した。ちょうど、スタッフ同士で談笑しながらビデオを回していた時で、不審な人影に気付いた撮影者が、注意をしようと中に入っていくのだが、中には誰もいない。もちろん、他に出口もない。そして振り返った時、手洗い用の水を入れるボウルの、キャスター付きの台が勝手に動いた…。



YouTubeより、「手術室の中を通り過ぎる幽霊」


それでは、問題のYouTubeビデオをご覧いただきたい。
それにしても、幽霊とは思えないほど存在感…もとい肉厚感のある幽霊だ。






... 続きを読む
pagetop /
映画『ふたりにクギづけ』ベッドの下に幽霊…? by YouTube
オカルト・ホラー / / YouTube心霊動画集
今夜ご案内するのは、ベッドの下に潜む、男の幽霊を捉えた心霊動画…もとい映画である。「ベッドの下に?」と言うと、「刃物を持った強盗が潜んでいた」とか「死体があった」とする都市伝説があるが、それを地で行くような映像には驚く。果たしてこれは、本当に幽霊なのか。それとも、編集者のミスなのか。はたまた、、映画の宣伝のために行われた、思意的なものなのか。


YouTubeより、「映画『ふたりにクギづけ』ベッドの下に幽霊…?」問題の作品のタイトルは、『STUCK ON YOU』(邦題『ふたりにクギづけ』、スペイン語タイトルは『PEGADO A TI 』)。

2003年製作、アメリカ映画。
監督・製作・脚本 :
ボビー・ファレリー
ピーター・ファレリー
主演 :
マット・デイモン(ボブ役)
グレッグ・キニア(ウォルト役)

他にもメリル・ストリープやジャック・ニコルソン、シェール、グリフィン・ダンなど、大物俳優・女優らが多数出演していて、また、映画評価サイトでの評価点数も80点?と良好なのだが、いかんせん公開された劇場数が少なすぎた。全国で9ヶ所、うち愛知県が4ヶ所である。そのため、この映画について言及しているサイトは多くない。まして、この「ベッド下の幽霊」に言及しているサイトとなると、更に限られる。これはアメリカでも同様のようで、この「ベッド下の幽霊」に関する情報は少ない。しかしスペインでは、映画チャンネルでも取り上げられ、かなり反響があったようだ。

という訳で、まずはスペインの映画チャンネルで報じられたものを見ていただきたい。なお、誤解のないように言っておくが、これはゲイ映画ではない。いい年した男が2人、片時も離れずくっついているが、これは2人が(1つの肝臓を2人で共有していて、そのため腹部で繋がった状態で生まれた)「シャム双生児」という設定になっているからだ。ベトちゃん&ドクちゃんを思い出していただけると、わかりやすいだろう。そんな彼らが障害をものともしない…どころか、時にはその特性を生かして面白おかしく生きていく、明るいコメディだ。


YouTubeより、「ANA PEÑALVA LOBO - LA IMPACTANTE IMAGEN REAL DE UN FANTASMA EN LA PELICULA " PEGADO A TI "」。




お分かりいただけただろうか。目覚ましを止め、双子が起き上がった時、ベッドの下に、不気味な男の顔が映っている。…と言っても、この動画では暗すぎて分かりづらい。そのため、明るさのみを調節した動画もアップされている。それでは、今度は明るさを調節したものを見ていただきたい。
... 続きを読む
pagetop /
グーグルストリートビュー、バルセロナの半身が消えた女
海外の不思議な場所 / / 心霊写真 ではないが…
犬も歩けば棒に当たる。nekoも歩けば心霊写真に当たる…ばかりではないが、時に不思議な写真に出会うことがある。今も時折、プライバシー保護話が再燃する、グーグルストリートビュー。昔住んでいた、あるいは、いつか旅した懐かしい場所を、オンラインで訪ねることが出来るとあって人気だが、こちらもグーグルアース同様、膨大な画像が撮られるうちには、不思議な現象を捉えていることがあるようだ。

下の写真は、グーグルストリートビューにて、スペインはバルセロナの、Sant Ramon通りを写したストリートビュー画像の1つだが、ピンク色のタンクトップを着た女性の左肩から下、、ほぼ半身が、すっぱりと切れたかのように消えている。ショーウィンドウの、ガラス面に反射して映っている像を見ると、左腕や足は全く異常なく、きちんと写っているのだが…。


グーグルストリートビューより、バルセロナにて

4 Carrer de Sant Ramon, Barcelona, CT, España



結論を言うならば、これは十中八九、心霊写真ではないだろう。何がどのようになって、このような映り方をしたのかは分からないが、霊の作用によって半身が消えているのではない。

もし興味があれば、写真の下に問題の場所まで飛べるリンクを貼ったので、実際のストリートビュー画像を見ていただきたい。この女性は通りのちょっと奥、左側の、この店の前を歩いている。向こうに歩いていっているのだが、ストリートビュー画面中央に表示される(奥側の)矢印をクリックすると、カメラが近づき、この写真と同じ画像を見ることが出来る。

pagetop /
Yahooカテゴリー:心霊写真 に登録されました!
やばいよやばいよー / / 分類し難い幽霊・心霊話


いつも「Blair Witch 心霊写真の森」に起こしいただき、ありがとうございます。このたび「心霊写真の森」がYahoo!カテゴリー「心霊写真」に登録されましたので、報告いたします。これからも、頑張って更新していきたいと思いますので、応援よろしくお願いいたします。


トップ > 自然科学と技術 > オルタナティブ > 超常現象 > 幽霊、心霊 >

フォルダ 心霊写真

pagetop /

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。